SYNERGY

マイナビ2018
シナジー活動記
2013/11/07 (木)
シナジー

シナジーのハロウィン

10月31日はハロウィンでした!

free-illustration-halloween-pumpkin03

特に農業を副業でやってるなんてことはないので、
収穫祭って言われましても…みたいなところはあるのですが、
日本にはそこらかしこにハロウィングッズが売っていますね。

日本人の良き心、おまつり魂ここにありと言わんばかりの賑わいよう。

自国の風習でもないハロウィンを
ここまで楽しめる日本人の心の広さと順応能力に乾杯です。

ハロウィンにカボチャをくり抜く意味もさほど知りませんでしたが、
元々は蕪だったらしいですね。
アイルランド方面からアメリカに風習が広まった時に、
蕪がポピュラーな作物でなかったためカボチャになったのだそう。

日本にも風習が広まった時に日本らしい作物で代替すれば、
もっと日本独特の情緒あるハロウィンとなっていたかも分かりません。
米とか。(※くり抜けません)

そうは言ってもせっかくなのでシナジーでもハロウィンは楽しませていただきました。

1382891_542237519178815_1294587501_n

右が私です。
楽しんでるオーラが見て見ぬふり出来ないレベルの放出量ですね。

小学生程度なら半径30mという範囲内でも号泣させることが出来る自信があります。

小悪魔メイクなどで可愛く
「お菓子くれないとイタズラしちゃうんだぞ♡」
とか女の子に言われるのも悪い気はしませんが、

宝塚バリの濃い化粧で
「貴様の最も尊い宝か魂、どちらかを差し出せ!!」
とか鬼気迫る感じで言われてみるのも、たまにはアリかもしれません。

来年はどんなハロウィンになるのか今から楽しみです。

この記事を書いた人
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 9:00 〜 18:00( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2018年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
マイナビ2018
PAGE TOP