SYNERGY

マイナビ2018
シナジー活動記
2015/06/16 (火)
シナジー

投入!Newウェポン!~リベンジ~

 

どうも、こんにちは波光です!

 

 

 

前回はある一名だけ散々な結果に終わった芝刈り機について取り上げましたね。

 

 

 

 

 

 

そんな夢半ばに散っていった彼の思いを受け継ぎ

 

後世に残そうと若き社員が立ち上がりました!

 

 

 

 

 

 

 

 

彼の名は 筒井大樹

 

ビルメンの若きメンバーの1人

 

日頃から己の限界を見つめ 常に高みを目指す意識の高さ

 

そのために日常の時間を捻出する術を得た そんな彼を人々はこう呼ぶ

 

 

 

 

 

 

 

時間マスター筒井

 

 

 

 

 

 

 

これは

 

中途半端に刈られた草達と

 

己の限界を超える男の 壮絶な戦いの物語である

 

 

 

 

 

 

 

プロジェクト S

 

※某番組のパクリではありません。

※プロジェクトS SはSYNERGYの略

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さてさて 前置きはこのくらいにしまして

 

 

 

 

2S9A3436

 

前回 半分くらい刈られた裏庭の草をキレイにせよとの指令が下り

 

例の芝刈り機で残りを刈るわけですよ

 

 

 

 

 

 

2S9A3465

 

木原「いいか、見て学べ。」

 

 

まずは草刈りの極意を木原が伝授します。

 

 

 

 

 

 

 

2S9A3464

 

やはりさすがと言いますか

 

難しい際の部分もなんなく刈っていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2S9A3466

 

筒井「オーケー オーケー あとは余裕っすよ!」

 

 

 

ずいぶんと余裕な雰囲気の筒井氏

 

短時間の間に草刈機の極意を修得してみせるとは

 

時間マスターの名もだてじゃない!

 

 

 

 

 

 

 

2S9A3467

 

筒井「さーて!ちゃちゃっとやっちゃいますよ~~!」

 

 

 

 

 

 

ブツン・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

2S9A3468

 

木原「あぁもう!言わんこっちゃない!コード抜けたやんけぇ」

 

小濱「爆笑」

 

 

 

 

 

まるでコントのようなやりとりが目の前で繰り広げられておりました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2S9A3470

 

筒井「・・・くっ 私としたことが・・・」

 

筒井「しかしこの程度でへこたれませんよぉ!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2S9A3471

 

小濱「なっとらんのぅ~ 刈り方の効率わるっ!」

 

 

 

 

 

 

 

かわいそうなくらいダメ出しの嵐を受けた筒井氏でした。

 

 

 

なんやかんやで裏庭の草刈りが終わりを迎えつつある時

 

 

レジェンドと呼ばれる彼が姿をあらわす

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

樽本「俺も草刈機やりたい!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2S9A3477

 

なんともレアな光景にめぐりあいました!

 

株式会社シナジー 代表取締役副社長の樽本です。

 

 

 

 

ものすごいオーラです

 

ただ草刈機を転がしているだけなのに

 

泣く子も黙るとはまさにこのこと

 

 

 

 

あまりにもBIGなキャラの登場により

 

僕は必死でシャッターを切り続けました。

 

 

 

 

 

 

 

こうして裏庭の草刈りが終わりました。

 

なかなかに苦戦していた様子の筒井氏

 

 

 

 

2S9A3472

 

笑顔は良いですね!!

 

これからも日々頑張っていきましょうー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ネタ

 

今回のブログで僕は1回も登場していなかったので

 

ここいらでしれっと入れておくことにします

 

 

 

 

それではまた!

 

 

 

この記事を書いた人
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 9:00 〜 18:00( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2018年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
マイナビ2018
PAGE TOP