SYNERGY

杉原活動記
2018/10/10 (水)
杉原里志

中止という決断

 

2018酒まつりの初日の一部が
台風25号の影響で中止となりました。

 

一部とはいっても
イベントの心臓部ともいえる

 

 

●酒ひろば


●KIZUNA会場

を、はじめとする

●わくわくKIZUNAパーク
●サタケ会場
●JA会場(両日中止)
●のん太マーケット
●企業PRブース
●ドイツ広場(両日中止)
●大酒林神輿
●姫神輿
●酒みだればやし
●金光酒造(酒造協会前)

これほどのものが中止となり
開催できたのは

 

 

●文化交流会場(くらら)
●酒蔵
●酒蔵カフェ

たったこれだけ。

 

本当の本当は
一部中止なんていう
ものではなく

実行責任を負った責任者は
安全配慮という面から
厳しい決断を行いました。

 

 

その損失たるや
実行委員会の予算としても
小さなものではないでしょうし

 

出店者、地域企業
幾多の人たちが準備した
仕入れと売上にも影響を
及ぼしたものでしょう。

 

金曜日10時に中止の
発表されましたが

中止にするか開催するかの
議論については随時されて
いたようです。

 

責任者の実行委員長は
実にしんどく、
実に厳しい、
決断をされました。

 

この決断は、誰でもできる
ことではありません。

 

中止にすることで
どれだけの人を振り回すことになるか。

 

中止になることで
どれだけの損失がでることか。

 

それでも、安全面を配慮して
中止にするという決定をした
ことはすごいことです。

 

実質土曜日は晴れましたが
メインとなる会場では
突風でテントや工作物が
飛んだり、落ちたりしました。

 

開催していれば
ケガ人が出た可能性もゼロでは
ありません。

 

台風が接近しているにも関わらず
強行開催してケガ人が出たとなると
来年以降の開催はできなくなる
かもしれません。

 

こんな屋外イベントは
台風がくればどうにかなるもの
ではありません。

 

 

それでもいつも笑い話に
していますが

経営者は
雪が降っても自分の責任。

 

それくらいに考えれないと
事業は続いていきません。

 

酒まつりもきっとそう。

 

台風が来ても、自分の責任。

 

最悪はそう考えて
そのときに、どう動くか。

 

そう考えて
そう準備して
そういった覚悟をもって
活動するから

ぶれない決断が
できるのだと思います。

 

雪が降っても自分の責任。

 

もし、そう考えるようになると
その日から、失敗だらけです。

 

台風がきても、電車が遅れても
自分の責任。

 

だから、失敗だらけになる。

 

そうなると、考えるようになる。

 

失敗しないためには、
どうすればいいのか?
真剣に考えるようになる。

 

そして、それを実行するようになる。

 

電車は一本前の電車に乗るとか。

 

だから、
どんどん良くなっていく。

 

それが、結果。

 

7月の豪雨災害時の
やるという決断も

直前の初日中止の判断も

実に早いものでした。

 

そこには
責任者の覚悟があるのでしょう。

 

ただお祭りに
名前が出ているわけじゃない。

 

決断できる人間が
どれほどすごいのかを
あらためて実感させられました。

 

様々な意見があるかもしれませんが

この決断は未来永劫
運営する私達にとって
意味のある決断だった
といえるでしょう。

 

責任者としての覚悟を
しっかりと持ちたいものです。

 

__

 

 

雪が降っても自分の責任

そう厳しい考え方を
教えてくれた

浜口隆則氏の特別講演が
2018年10月24日(水) にあります。

 

【受付開始】18:00
【講 演】18:30~21:00
【懇親会】21:30~23:00

よろしければ、ぜひご参加ください。

お申し込みはこちらから


__

■『社長の仕事』講演会でお伝えする7つのテーマ
起業の専門家である浜口隆則が、数千名の経営者を支援してきたからこそ分かった、
経営で成功し続けるために ” 社長が自らに問うべきこと・押さえるべきこと ” をお伝えします。

1 社長の仕事とは何か? - 社長の仕事の定義

2 3つの現実認識 - 多くの会社が成功し続けられない理由とは?

3 導かれる行動原則 - 成功し続けるために社長に求められる行動とは?

4 社長力を高める - 自分に投資する習慣を作っているか?

5 経営力を高める - 経営を難しくしている3つの理由

6 経営の要素と構造 - 成功し続けるための経営の設計図を描く

7 経営の設計 - お客さん軸で経営を設計することの大切さ

 

 

特別講演~10年後も”成功し続けるために、今、向き合うべき『社長の仕事』”~

10年後も成功し続ける経営者になるために必要な「マインド」と「技術」をお伝えします!

日時:2018年10月24日(水)
受付開始:18:00〜
講演:18:30〜21:00
懇親会:21:30〜23:30
会員様:無料 早割価格:3,000円 [懇親会費別途]

申し込みはこちら

For Whom? – こんな方におススメです

  • 経営者の自分がプレイヤーになってしまっている方
  • 自分がいないと会社がまわらないという方
  • 「なぜ、うまくいっているのか」わからない方
  • 感覚で経営をしてしまっている方
  • 経営者として次のステージへ成長したい方
  • 社長としての在り方に悩んでいる方

Concept – このセミナーで得られるもの

  • そもそも経営力とは何か?  ━ 経営力を高める大切さ
  • どうやって経営力を高めていけばよいのか?  ━ 経営力の高め方
  • 社長にはどのような人間力が求められるのか?  ━ 社長として器の広げ方
  • 自社で起きていること、欠けていることは何か?  ━ 経営全体を見つめる視点
  • どのようにチームを率いていけば良いのか?  ━ チームをまとめるリーダーシップ

 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30 〜 17:30( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2020年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
PAGE TOP