SYNERGY

マイナビ2018
杉原活動記
2016/01/12 (火)
杉原里志

条件と目的のはざまに

こんにちは、杉原です。
年末年始、お酒を飲む機会が増え色々な話しを
聴かせてもらいましたが、そのときの気付きです。

sugihara

「オレは◯◯のために働いているんです。」
と熱く語ってくれる人がいます。

それは奥さんのためであったり、
家族のためであったりすることが多く
実は聞くたびにガッカリします。

だって、それは
この会社じゃなくても良いってことですから。

話しをしてくれた人も、
入社するとき大抵面接で、
「会社に入る理由は◯◯です」
って志(こころざし)を
語ってくれていました。

「家族のために御社に入社したいとです。」
という人はそういません。

わかってます。
たいていは最初から
家族や奥さんは大切なのです。
そこの目的は変わっていないのです。

でも、貴方ほど優秀な人であれば、
ここでなくても奥さんや家族は養っていけます。

それを前提に、
何のために働くのか?
何のためにこの会社に入社したいのか?
を、どうしても聞いてしまうのです。

「条件が良いから」
なのだとしても、
目的が沿った人に対して良い条件を
提示しているだけでしかありません。

もし仮面を被って、
条件を優先させたのであれば、
その仮面はその企業にいる間は
仮面を被ったままでいるべきでしょう。

被った仮面が違うのであれば
転職をするのも良いですし、
被った仮面がいつしか馴染んで
自分の顔になるかもしれません。

そこで働いて、
仮面を外すのは双方にとって
幸せではないと思うわけです。

この記事を書いた人
次世代に残すべき企業を称える「2017ホワイト企業アワード」の制度部門で大賞を受賞した、株式会社シナジーの取締役、キャリアコンサルタント。広島で、地方中小企業の新卒採用を支援するスカウトイベント「Gメン32」を展開。中小企業が採用を成功させるには、「ぐっとくる会社」でなければならないと考え、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校し、自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 9:00 〜 18:00( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2018年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
マイナビ2018
PAGE TOP