SYNERGY

マイナビ2018
杉原活動記
2017/07/01 (土)
杉原里志

やりがいのある組織

よい人材に集まってもらうために
シナジーとして何ができるかを
合宿でつめるというネタについて。


▲今回利用した会場(2日目  エクシブ有馬離宮)

高校生を採用するとか、
そもそも
どういった人がいい人材なのかとか、
インターンをしたらいいとか。

いろんな意見を貰えた。

ただ、経営者と各部門の責任者が集まって、
戦術実行レベルの詳細をつめても
しょうがない。

しょうがないのに、
そんなところばかりに論点が行く(笑

もっと根幹になることを詰めたい。

採用の現場担当者が独断で

・採用できそうなイケてる事業を始める
・人事評価制度を作り変える
・初任給を変える
・やりがいのある何かを加える

とか、勝手にできない。

今回泊まり込みで
煮詰めたかったことは、
そういったことばかり。

戦術などの手先の話ではなく、

採用を人事戦略として
最重要項目にするために、
事業領域まで全部巻き込んでどうするか。

良い組織とは働くひとからすると
3つの軸があると言われてる。

1.会社のマネジメント
・公正、信頼、尊敬

2.仕事への誇り
・仲間や世間に貢献できている実感
・周囲に貢献していると思われている認知

3.仲間意識
・チーム意識がある
・家族の様な暖かさがある

これらを、それぞれ
どのように高めていくか。

本当に、中小企業が全部コレを
やりきるのはハードルが高いよ。

さあ、どうするか。

会社のマネジメント軸は、
明確な人事評価制度を作るしかないよね。
と、いう結論。

運用を含めて、
納得度の高いものを準備する必要がある。
このあたりは専門性がいるので、色々相談。

仕事への誇りも難しい。
イケてる事業で、
自分も周囲も貢献できていると
実感できるかどうか。

そして、仲間意識が高いか。

この3つの軸が重要。

ここは右往左往したけれど
しっかりと煮詰めることができた
と思う。

ゆっくり話せるのも
合宿ならではこそ。

本当にやってよかった。

編集後記

採用を強化するためには
組織をどのように認知してもらうかが大切。

プレジデントアカデミー 経営の12分野 7月はブランディング

気になる方は1度お問い合わせください。

この記事を書いた人
株式会社シナジー 取締役 キャリアコンサルタント 広島で、地方中小企業の新卒採用を支援するスカウトイベント「Gメン32」を展開。中小企業が採用を成功させるには、「ぐっとくる会社」でなければならないと考え、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校し、自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 9:00 〜 18:00( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2018年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
マイナビ2018
PAGE TOP