SYNERGY

マイナビ2018
杉原活動記
2017/08/07 (月)
杉原里志

手元に残るもの。                                                 

中小企業は、あまり人材育成を
する余裕がありません。

中小企業の社長の多くは
優秀なプレイヤーで、
常にフル回転で業務に追われ
若手社員をコツコツと育成している
時間がないからです。

それでも、
中小企業ほど、人材育成をする
メリットがあります。

なぜなら、
中小企業は人材やお金
が十分にないからです。

人材もお金もない中小企業で
愛情も、手間も、
かけられていない社員が、
将来の会社に心血を注いで
頑張ってくれるはず
ありません。

社長が若い時期に、
どれだけ愛情を注いで一緒に過ごしたかで
歳をとったときに支えてくれる
社員の質と量が決まります。

苦しいとき、年老いたとき、
側に残ってくれるのは、
手間と愛情を注いだ社員。

資金も人材も十分過ぎる程なくても、
愛情を注いだ社長のもとには、
支えてくれる社員が残ります。

働く人にとって真に大切なのは、
高いお給料でも、
オシャレなオフィでもなく、
仕事そのものの魅力と、
仲間たちへのリスペクト。
あと、ビジョンへの共感。

その仕事に、
その会社に、
その社長に、
その社長が掲げるビジョンに、
人を惹きつける魅力がなくてはなりませんが、

いざ、会社が大変なとき、
社長を支えてくれるのは、
愛情を注いだ社員だけだからです。

大変でも、
人材育成に手間ひまと
愛情をかけていくことが、

遠回りなようで
近道なのです。

この記事を書いた人
株式会社シナジー 取締役 キャリアコンサルタント 広島で、地方中小企業の新卒採用を支援するスカウトイベント「Gメン32」を展開。中小企業が採用を成功させるには、「ぐっとくる会社」でなければならないと考え、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校し、自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 9:00 〜 18:00( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2018年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
マイナビ2018
PAGE TOP