SYNERGY

マイナビ2018
杉原活動記
2017/09/13 (水)
杉原里志

社長の癒やしと、映画「恋のしずく」

女優の川栄李奈が、理系女子の青春を描いた「恋のしずく」で映画初主演を飾ることがわかった。日本3大銘醸地のひとつと称される広島・西条を舞台に、日本酒の魅力に目覚め、歴史ある酒造りと初めての恋に奮闘する農大生・橘詩織を演じる。

広島県
地元東広島で撮影される
映画「恋のしずく」の
キャストが発表されました。

主演は川栄李奈さん

この発表
随分反響がありますね。

来月10月7日、8日には
国内最大の日本酒のイベントである
【酒まつり】がありますし、
盛り上がってきていますね。

この映画の撮影ですが、
少しお手伝いをしています。

地元の酒蔵を舞台に
撮影される映画
本当に楽しみです。

 

随分反響があったといえば、

社長が現場を離れるために
必要な7つのこと

2日前にメルマガを
送らせて頂きましたが、
そのメルマガだけで

23名の申込みがありました。

有料セミナーにもかかわらず、
ありがたいものです。

それだけ多くの人が、
抜け出せない課題なのかも
しれませんね。

自社のビジネスモデル、

すなわちマーケティングと
マネジメントの仕組みの
設計図を描き直せるのは、
社長だけです。

社長が営業をしないということは、
どれほど大変なことなのか。

当然、売上が下がる。
その不安、わかります。

では、今のままで
いいのでしょうか。

会社に見えるが、
実質的には個人事業主、

社長がいないと、
ダメになるような経営を
いつまでも続けるのではなく、

どこかで、
成長するための舵を切らないと
いけません。

確かに、起業した当初は、
社長のすべき仕事は、
「すべて」です。

 

事業を安定させることが
できるまで、

よほどの人材に
恵まれない限り、

社長はすべての仕事を
しなければなりません。

 

だから社長は、
めちゃめちゃ忙しいのです。

 

しかし、社長が忙しいということは、
仕事がシステム化
されていないということ。

 

任せるに足る
人材がいないということ。

 

そんな会社が
永続していくのは、難しい。

 

仕事を抱えて、
満足していませんか?

本当は、
社員にもできる仕事を、
やっていませんか?

社長の仕事は、
自分を失業させていかないと
いけません。

 

忙しいと言いながら、

社長はその忙しさに
本当は癒やされているものなのです。

 

 

ということで、

再びお知らせです。

 

\  なぜあなたは現場を離れられないのか  /
╋━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━╋

■□■ 『 社長が現場を離れるために必要な7つのこと 』 ■□■

多くの社長が「脱現場」を実現してきた
「会社の設計方法」を大公開します!

>>> http://www2.kk-synergy.co.jp/e/310461/7keys-/2d882/38124209hiroshima2/ <<< ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>> こんな経営者の方に特にオススメです <<<

● いつまでたっても忙しい
● 現場を離れたい
● 自分がいないと会社がまわらない
● 仕組み化を考えたいが、時間がない
● 任せられる社員がいない・育たない

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

>>> 特別講演会で得られること <<<

● 社長が現場を離れられない「意外な理由」
● 社長が不在でも成長する「会社のつくり方」
● 社長が居なくても現場がまわる「仕組みのつくり方」
● 任せられる社員の育て方・チームのつくり方
● 社長に時間を生み出す、とっておきの秘策

▼ なぜあなたは現場を離れられないのか

「現場を離れたいのに、離れられない」 今まで、何人の社長から この言葉を聞いたかわかりません。 【なぜあなたは現場を離れられないのか?】 現場を離れられない理由には 様々なものがありますが、実は、 多くの人が気付いていないことがあります。 それは「ある思い込み」。 この「思い込み」を持っていると、 どんなに現場を離れたいと思っていても、 そのような組織をつくれません。 私たちはこれまで、20年間をかけて、 数千社の会社を支援してきました。 今回の講師を務める代表の浜口は 「レンタルオフィス」というビジネスを 日本ではじめてつくり、10年をかけて 1つの「業界」をつくり出した人物。 そして本人は「週に2日」しか出社せず、 成長を続けるビジネスを構築しました。 社長が現場を離れるためには、 会社全体を「仕組み化」する必要があります。 今回の特別講演会では、 多くの社長が「脱現場」を実現してきた 「会社の設計方法」を大公開します! あなたが現場を離れるための 大きな一歩を踏み出せるこの機会を ぜひお見逃しなく!  ◎ 「社長が現場を離れるために必要な7つのこと」特別講演会  >>> http://www2.kk-synergy.co.jp/e/310461/7keys-/2d882/38124209hiroshima2/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ お伝えする内容
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1. 社長が「仕事」をする怖さ

2. 社長を会社に縛る3つの思い込み

3. 現場を離れるための「経営の設計」

4. 会社の外から状況を把握する「見える化」

5. 自律的なチームのつくり方

6. 社長不在でも現場がまわる「仕組み化」

7. 「会社の限界」を超える唯一の方法

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

■ 『 社長が現場を離れるために必要な7つのこと 』 ■

【広島】 10月19日(木)18:30~21:00

詳細とお申し込みはこちらから
>>> http://www2.kk-synergy.co.jp/e/310461/7keys-/2d882/38124209hiroshima2/ <<<

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

この記事を書いた人
次世代に残すべき企業を称える「2017ホワイト企業アワード」の制度部門で大賞を受賞した、株式会社シナジーの取締役、キャリアコンサルタント。広島で、地方中小企業の新卒採用を支援するスカウトイベント「Gメン32」を展開。中小企業が採用を成功させるには、「ぐっとくる会社」でなければならないと考え、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校し、自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 9:00 〜 18:00( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2018年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
マイナビ2018
PAGE TOP