SYNERGY

杉原活動記
2017/09/25 (月)
杉原里志

いや、ソコじゃない。

Pocket
LINEで送る

今日は保険会社の
若手の部長さんが事務所に
来てくれて、

少しお待たせしたので、
お詫びに
一緒に昼食に行ってきました。

お詫びと言っても、
丸亀製麺なんですけれどね・・。

そこで偶然遭遇した、先輩。

マジっすか。
と、声をかけたら、

いやぁ、ネギが好きなんだよ(*´∀`*)

って、照れてましたけど、

ツボは、ソコじゃない!

うどんもきっとダブルで、
ご飯にも結構トッピングが
のってますよ

ネギではなく、
その量なんですけどね。

ということで、
一緒に食事に行った
保険会社の彼から

 

「新卒採用
興味があるんですけど、
採用にお金かかりますよね」

っていうコメントがありました。

 

タダで採用も
出来なくはないけれど、

 

ツボは、ソコじゃない

 

どの企業にも共通しているのは、
給料よりも多くの利益を
出してくれる黒字社員が
必要だということ。

だから、30万円の給料で
100万円の利益を出せる
人材は、時代に関わらず、
いつでも売り手市場にいます。

 

そんな企業を選ぶ立場にいる
よい人材に入ってもらって
初めて会社は伸びます。

 

そうして会社が伸びて、
また採用する人材のレベルが上がる。

 

また伸びて、
もう少し上の人材を採用する。

 

こうして少しずつ
上の人材を採用して、
会社が伸びていくのだといえます。

 

同業他社がハローワークから
採用を増やしたら、
ラッキーと思ってもいいくらいです。

 

 

ですが、自社ブランド以上の
人材を採用しようとすると、
会社に何かしらの魅力を持たせなければ
現状よりもよい人材を採用することはできません。

だから、

 

私たちはこんな魅力があるとか、
これからもっと良くしていく!とか、
世の中にこんな価値を提供したい!とか、

積極的にアピールするわけです。

 

 

しかし、感度が悪い社長は
そこが今ひとつ理解ができず、

「うちは力のあるヤツには、
なんぼでも払うで」

と、当たり前のことを
ドヤ顔を言ったりします。

 

 

能力の高い社員、成果を出す社員に
高い報酬を支払うことは
当たり前のことなので、

きちんと報酬を支払った上で、
更に社員のモチベーションを
上げる何ができるかが大切になります。

 

新卒採用を
真剣にやっているところは

資金に余裕があるわけではなく、
こう考えています。

 

 

1人雇のに、1年間会社の負担を
平均で500万円だと設定します。

10年在籍すれば、
5000万円の投資をするわけです。

そこに、少し頑張って100万円の
採用経費を上乗せすると、
5100万円の投資となります。

この

A.5000万円
B.5100万円

どちらの投資(人材)が、
より高い付加価値を生み出すのか。

B.の投資(人材)の方が、
圧倒的に高い確率で
採用経費の100万円を補って
有り余る程の利益をもたらします。

人材採用に費用を設けることが
できるようになって初めて、

次なる競争力を生み出すことが
できるようになります。

 

比べる軸が

ハローワークの0円採用

or

100万円のエージェント

だと、

自然と採用する人材も
それなりになります。

 

採用も、経営も
基本は投資なので、
リターンの高い方を
選択するほうが勝率が高いわけです。

───   ぐっとくる会社を、もっと。   ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業向け】
大学生スカウト型採用 Gメン32
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2021年度 新卒採用
ぐっとくる会社って、何色でしょう。
人生いろいろ。型にはめても、はまってもダメ。
ぐっとくる会社の色は、いろいろあっていいものです。

<ぐっと>はいろいろな幅があって自由なものです。
自由って、いいですね。心が晴れます。

お客さまの自由を描くために、私たちは日々頑張っています。
一緒に、「ぐっとくる」を、生み出しませんか。
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

地方の求人や採用、経営についての情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録