SYNERGY

杉原活動記
2017/10/20 (金)
杉原里志

社長の仕事

Pocket
LINEで送る

昨日は、

ビジネスバンクグループの
浜口社長にお越し頂き、

プレジデントアカデミー
特別講演

社長が現場から離れるために
必要な7つのこと

という、
イベントを行いました。

 

 

有料セミナーにも関わらず
100の会場が満席!

 

 

 

 

相変わらず、
浜口さんの人気を実感します。

 

 

 

コンテンツは
この7つのテーマ

1 社長が「仕事」をする怖さ
2 社長を会社に縛る3つの思い込み
3 現場を離れるための「経営の設計」
4 会社の外から状況を把握する「見える化」
5 自律的なチームのつくり方
6 社長不在でも現場がまわる「仕組み化」
7 会社の限界

こんな内容でした

 

 

浜口さんの
印象的なメッセージとして、

経営者の多くは、
経営をしていない。

仕事をしている。

仕事をするというのは、
部分最適を行うことであり、

経営をするということは、
全体最適をみるということ。

多くの経営者が
経営者としての
仕事をしていない。

 

この言葉が発せられたとき、
会場に集まった多くのひとが
頷いていました。

どこか、心当たりが
あったのでしょうね。

 

 

 

しっかりプレジデントアカデミーの
プランも説明させてもらいました^^v

 

 

 

その後の懇親会

広島校の会員、
今まで参加してくれ
実践してくれたメンバーが
多く集まってくれたので

 

賑やかな懇親会になりました。

 

 

プレジデントアカデミーは、
経営全体を体系的に取り組む活動であるため、

始まった頃は、
横のつながりというよりは、
個々が自分に向き合うという時間が長く、

一緒にワイワイという
感じではありませんでしたが、

こうして見ると、
ずいぶんと仲間が増えたなぁ
と実感します。

 

23時を過ぎてもみんな残って
ワイワイしている1次会。

なかなか貴重な経験でした。

 

やはり
それだけいいコンテンツだったのだと
実感しています。

 

 
社長が現場を離れるためには、
仕組み化しなければなりません。

仕組み化するためには、
経営に必要になる要素を
しっかりと理解して、

その要素をしっかりと
再現できるようにすること。

そのしっかりと
仕組み化に取り組んでください。

───   ぐっとくる会社を、もっと。   ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜

〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜

気になった方はこちら

【過去のオススメ記事】 

【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業向け】
大学生スカウト型採用 Gメン32
【お問合せ】
総合お問合せフォーム

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2021年度 新卒採用
ぐっとくる会社って、何色でしょう。
人生いろいろ。型にはめても、はまってもダメ。
ぐっとくる会社の色は、いろいろあっていいものです。

<ぐっと>はいろいろな幅があって自由なものです。
自由って、いいですね。心が晴れます。

お客さまの自由を描くために、私たちは日々頑張っています。
一緒に、「ぐっとくる」を、生み出しませんか。
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

地方の求人や採用、経営についての情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録