SYNERGY

杉原活動記
2017/10/28 (土)
杉原里志

簡単にOK出していませんか?

Pocket
LINEで送る


先日、男性の知人が結婚しました。

どうやら男性でもマリッジ・ブルー
あるらしく

 

つい、「女子か!」
と、突っ込んでしまいました

 

女性のみなさん
すみません

 

マリッジ・ブルー
結婚することになって
式の日取りなど決まった頃に
起きる感情のことをいうそうです

 

 

どんなに相手のことを
愛していたとしても

 

「この人でよかったのか」とか
「これからどんな生活になるのか」
などの不安が押し寄せてきます

 

実は、採用にも同じことがいえます

 

新卒の学生の場合
試験を一次、二次と受けていくうちに
次第に入社意欲はあがっていきます

 

意欲がピークに達するのは
入社するときではありません

 

それは
内定の通知をもらったとき

 

しかし、その意欲も
ピークを堺に下がりはじめます

 

 

 

これは、
めでたく婚約が成立し
あとは式を待つばかりという
結婚と同じ状態といえます

 

「マリッジ・ブルー」ではなく
就職ブルー」の状態となり

 

この会社でよかったのか
あの会社の方がよかったかな

 

と迷いが生まれてくるわけです

 

私が
内定はあとだしが基本です

 

と、いつもいっているのは
自分の失敗してきた経験と
学生の心理を考慮しているからです

 

学生がA社、B社、C社と、
複数の会社に応募したとします

 

どの会社にも魅力を感じて
本人が迷っている
そんなケースが多々ありますが

 

その場合
カープのドラフトのごとく
他社に先駆けて意思表示をせねば!

 

と、焦って内定を出すのは
まずいやり方です

 

学生は
その段階で入社意欲が
下がり始めるからです

 

はじめは、
A社にも、B社にも、C社にも
同じ程度で行きたい気持ちが
あったとしても

 

内定をもらった順番で
その意欲が下がっていきます

 

恋愛でも、気持ちが伝わらず
もどかしくなり
思いが大きくなるように

 

内定でも
待たされれば
待たされるほど
入社意欲は高まります

 

 

恋が成就したとたん
相手への熱が冷め

 

釣った魚にえさはやらない
という心境になるように
 簡単にもらった内定は
 簡単に辞退する可能性が
 高くなるということです

 

だから、相手がいい人材で
あればあるほど

 

焦らずにぎりぎりに
引き伸ばしてから内定を出す
ほうが成功率が高まります

 

それは、
苦労して苦労して得た内定だ
と相手に思ってもらうためです

 

そこがわからずに
1回目の面接で
「ぜひ御社に入りたいです!」

 

と言われて双方で盛りあがり
「この場で君を採用だ!」

 

と言ってしまい
あげく簡単に辞退された
苦い経験もあります

 

学生も一生がかかっているので
自分の気持を優先します

 

だからこそ
内定はあとだしが原則なわけです
 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2021年度 新卒採用
ぐっとくる会社って、何色でしょう。
人生いろいろ。型にはめても、はまってもダメ。
ぐっとくる会社の色は、いろいろあっていいものです。

<ぐっと>はいろいろな幅があって自由なものです。
自由って、いいですね。心が晴れます。

お客さまの自由を描くために、私たちは日々頑張っています。
一緒に、「ぐっとくる」を、生み出しませんか。
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

経営や採用のお役立ち情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録