SYNERGY

杉原活動記
2017/12/14 (木)
杉原里志

SMARTの法則

Pocket
LINEで送る

昨日は
プレジデントアカデミーでした

数字を通して
会社の健康状態を知る
ことができる
ビジネスコックピットをつくる

経理・財務

が、テーマ

 

経理・財務がテーマといっても
財務3表を読みましょう
という話しではなく

 

会社を運営していくにあたり大切になる
ポイントをそれぞれ数値化していき
それを見える化していく活動をする
というものです

 

計画を立てて
行動を管理するという
活動がありますが

 

目標設定法で
スマートの法則
というものをご存知でしょうか

 

計画をたてるときに
とても便利な考え方です

 

SMARTというのは
次の5つの頭文字をとったものです

 

(Specific)具体的
明確で「何が」がクリアであること
テーマがわかりやすいこと

(Measurable)測定可能
量で測れること
あるいは検証可能であること

(Achievable)達成可能
現実的で
達成には特別の努力を要するものであること

(Relevant)重要性
その目的達成が
目的達成にとって意味があること

(Time-bound)具体的な期間
達成期間が限定され,期限が決まっていること

 

明確な目標には
この5つの基準が
満たされているとのこと

 

自社の目標設定のルールにも

 

頑張って取り組めば
ギリギリ達成可能であり
達成期日に
達成か未達かが明確に
判定できるもの

 

というルールにしていました
がこのSMARTの法則の方が
比較的すっきりする文章になります

 

実は
Achievable
達成可能
の部分については

 

Agreedと置き換わることがあります

 

Agreedとは当事者間の
合意があるかどうかです

 

あるメンバーが勝手に目標設定しても
他が付いてきません

 

目標設定については納得できる
取り組める目標が必要だといえますので
Agreedがこそが重要になります

 

年末に差し掛かり
来年度の目標や計画を立てている
人も多いのではないかいと思います

 

SMARTの法則に基づいて
しっかりと設定をしてみてはいかがでしょう
 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

経営や採用のお役立ち情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録