SYNERGY

オススメ記事
2018/01/12 (金)
杉原里志

「それ、やりたい」と思ってもらえれば。

Pocket
LINEで送る

どこにでもある砂場で
ここだけにしかない遊びをつくり出し
周りの人を巻き込んでいく。

成功者とは
周りを巻き込める人だと
誰かが言っていました。

 

お客さんや、職場のメンバーが
「それ、やりたい」とか
「それ、欲しい」と
思うことをすれば、物事は動きます。

 

人の気持がわかれば
人の気持を動かすことができれば
多くの人を巻き込むことはできます。

 

つまり、
「人の気持になる」ことができれば
色々なことがうまくいく。

 

そう考えると
とても簡単なことです。

 

そうやって
お客さんの気持ちになって
メンバーの気持ちになって
答えがでれば、

 

その答えを実現することができれば
お客さんには選ばれるし、
メンバーも巻き込めます。

 

その、人の気持になるというのが
簡単なことのようで難しく、
実践できる人は少ないものです。

 

当然、自分もまだまだです。

 

全ての人を気持ちを理解して
生きていく。

 

素敵なようですが、自分では
到底理解することができない
人というのはたくさんいます。

 

自分から見るととんでもなく
ダサいものが売られている。

 

しかも、結構売れている。

 

悲しいですが
そんなことはザラにありますから
全ての人の気持ちを理解する
なんて到底出来ません。

 

では最初から人の気持ちを
全く理解せず好き勝手にやる。

 

この場合、何も気を使わない代わりに
誰も巻き込めない場合があります。

 

誰の気持ちを理解して
誰の気持ちは理解しなくてもよいのか。

 

結局はこの線引きがビジネスの
成否を決めるのだと思います。

 

人を見る目を放棄してはいけません。

 

どんな人に
どうやって喜んでほしいのか。

 

お客さんも、
メンバーも、人。

 

その人の気持になって
考えることができれば、
本当は巻き込めるはず。

 

気持ちを理解する人をちゃんと決め
その人の気持ちをちゃんと理解すること。

 

チームビルディングは、
永遠のテーマです。

【経営の12分野】第10分野「チームビルディング」〜小さな会社のための、最強チーム設計法!〜

開催日時 2018年01月24日(水) 【初参加】18:00~21:00 【会員様】18:30~21:00【初参加】5,400円(税込)

【小さな会社のための】最強チーム設計法!
『 経営の12分野:チームビルディング 』
 
 
成果と成長を両立する、
自立型組織のつくり方を身につける!

■チームづくりで「もっとも間違えやすいところ」、知っていますか?

人や組織の問題は、
どんな会社でも、
最も頭を悩ませている部分だと思います。

 ◯ 採用がうまくいかない・・・

 ◯ 人が育たない・・・

 ◯ モチベーションが上がらない・・・

 ◯ チームがまとまらない・・・

 ◯ 仕事の基準が低い・・・


などなど、悩みは尽きません。

私たちは20年間をかけて
数千社の経営を支援してきました。

その中でわかったことは、
チームづくりには、明らかに多くの会社が
「間違えやすいポイント」
があるということ。

このポイントを外してしまうと、
他の部分がしっかりとできていても、
チームがまとまらず、
思ったような成果が得られません。

だからこそ、
成長し続ける多くの会社では、
「そのポイント」に、
最も大きな力を注いでいます。

それはいったい、ドコなのでしょうか?

答えは、セミナーの当日に
しっかりとお伝えいたします。

■小さな会社のための、最強チーム設計法!

小さな会社にとって
最高のチームとは、
「自立型の組織」だと、
私たちは考えています。

チームメンバーの一人ひとりが、
自主性を持って仕事に取り組み、
それでいて、
協力しながら成果を出していく。

そんなチームができたら、
あなたの会社も、
グッと成長すると思いませんか?

私たちは、チームづくりをシンプルに
「3つの要素」の「かけ算」
で考えています。


それは
「採用」「育成」「メンテナンス」
という3つ。


この3つの要素に沿って
チームづくりを設計することで、
小さな会社であっても、
優秀なチームがつくれるのです。

今回のセミナーでは、
150分間をかけて
それぞれの要素を
じっくりとお伝えいたします。

◯ 良いチームをつくるための「5つの覚悟」

◯ 社長のタイプ別「組むべき仲間」の見極め方

◯ 小さな会社の採用戦略

◯ 育成の最重要ポイント

◯ モチベーションを維持する5つのメンテナンス


などなど、
様々な面からチームづくりを考え、
最強チームの設計方法を
身に着けます。

2018年の始めに
「理想のチームづくり」に向けて
大きな一歩を踏み出す、
この機会を、ぜひお見逃しなく!

■こんなことでお悩みの社長はぜひご参加ください!

  • チームづくりが上手くいかず、悩んでいる・・・
  • 採用が上手くいかない。優秀な人材が集まらない・・・
  • 思ったように人が育たない・・・
  • 「育ってきたな」というタイミングで、人が辞めてしまう・・・
  • 自分の強みを活かせていないと感じている・・・
  • 何度言っても、メンバーの仕事の仕方が変わらない・・・
  • 自分の気持ちや想いがメンバーに伝わらない・・・
  • メンバーのモチベーションや成果に波がある・・・

■お伝えする内容

 

  1  チームをつくる意味

  2  理想のチーム

  3  5つの覚悟

  4  理想のチームの「屋台骨」

  5  チームビルドの3大要素

  6  チームを設計する

  7  最大の障害

 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30 〜 17:30( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2020年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
PAGE TOP