SYNERGY

杉原活動記
2018/02/22 (木)
杉原里志

誰でも同じは品質は、没個性になるか

Pocket
LINEで送る

誰がやっても同じになる
という価値の提供は

 

そもそも
人間は根本的に全員違う
という大前提があるがために
生まれた付加価値の1つです

 

人間は一人ひとり全く違う

 

全く同じ人間は
クローンで作られた人工的な
ものでしか存在し得ないでしょう

 

しかもクローンで
あったとしても
育つ環境さえ違えば
もはやその人間はもはや
同一人物ではないと考えると

 

このあたりまえが
非常に大事な前提なので
「誰がやっても同じになる」技術や
仕組みは生み出されたと言えます。

 

 

昨日は、プレジデントアカデミーの
2月のテーマ
仕組み化」でした

 

ビジネスにおける
仕組み化の定義は

 

属人的にならずに仕事を
 進める方法を構築すること
です

 

仕組みとか
属人的にならずに
という言葉を聞くと

 

人間的ではない印象を
持つかもしれませんが

 

人は不安定なので
人に依存しすぎると
業務そのものが不安定に
なるため組織が弱体化します

 

特にビジネスにおいて
この価値はたくさん
提供されています

 

例えば

 

誰が作っても同じ味になるコーヒー
誰が作っても同じ品質の自動車部品
誰が測っても同じ値になる計測器

 

このようにそれを1つの価値として
提供するビジネスはとても多く
当然、社会からも求められています

 

新婚旅行でアメリカに行ったときに
マクドナルドやスタバに対する
信頼感というか安心感は
絶大なものでした^^;

 

わざわざ、知らない世界を
知るために旅行をするにも
関わらず、知っているものに
頼るこの矛盾

 

矛盾があるにも関わらず
とても安心したわけです

 

そこで気づいたのは
マックやスタバはどこでも
同じなのだということ
※米マックはメニューや味は違うことも多いのですが

 

旅行中はマックやスタバに
日本と同じもの=価値」を
提供してくれることを
望んでいました。

 

そのとき自分が望むものを
場所や時間を問わずに
利用できるのは価値なのだと
気付かされました。

 

人間はそれぞれ
違っていていいのですが

 

企業から提供されるサービスや
商品はそれぞれ個体差が大きく
不安定だと困る

 

個体差を楽しめるものも
あるでしょうが

 

自動車で
ブレーキの効きが甘いとか
エアバックが簡単に開くなどは
既にリコールの対象になります

 

そうなると
商品やサービスはある一定の
安定した品質を担保しなければ
この社会でははじかれてしまう
のでしょう

 

 

人を活かす組織をつくる

出口となる商品やサービスは
安定しないといけない

 

そうなると
人間らしさ、自分らしさは
どこに求めるべきなのでしょう

 

野球で考えると
まずチームが目指すのは
試合に勝つことです。

 

そうなると、自然に
個人の個性をのびのびと発揮して
自己表現をすることが目的では
なくなってきます

 

大切なのは

 

個性を活かして
いかに活躍することができるか
ということになります

 

不得意を
仕組みでカバーすることで
好きで得意なことに集中し
高い生産性を担保する

 

つまり、仕組み化が大切なのは
人の不得意や不安定を最大限
排除することで

 

個性を活かして
活躍してもらうための
下地をつくる活動だといえます。

 

その下地ができることで
弱みを最小限に抑えるのではなく
強みを最大限に発揮させることが
できる組織をつくることができる。

 

仕組み化がしっかりとできた
組織の利点は
個人の弱みを意味のないものに
することができることです

 

 

チームビルディングに
仕組み化は欠かせない要素

いい会社には良い仕組みが
必要ですね

 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

経営や採用のお役立ち情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録