SYNERGY

杉原活動記
2018/03/21 (水)
杉原里志

大学生のみなさんへ

Pocket
LINEで送る

新卒採用シーズンに
入りましたね。

 

新卒採用の期間に入っている会社は
選考のために日々学生が
訪問していることでしょう。

 

 

年度末の繁忙期にも関わらず
エース級の社員が採用活動に取られ
受付業務は普段によりも増える時期

 

 

事務業務をする人からすると
煩わしささえ感じる環境かもしれません。

 

 

しかし
就職活動や
転職活動は
当事者からすれば

 

 

その後の人生に
大きな影響を与える大切な活動です。

 

 

入社後の

・新しい生活のペースになじめるか
・新しい職場の人たちに溶け込めるか
・自分自身の強みを活かせるのか
・5年後、10年後のキャリア形成ができるのか

 

…といったような
漠然とした不安は誰しもがあります。

 

しかし就職活動の背景には
入社後の不安もさることながら
就職活動そのものに
対する不安もあります。

 

 

・希望の仕事が見つかるか
・自分の強みを評価してもらえるか
・面接で厳しい質問に対応できるか

 

…といった、活動がスムーズにいくかどうか
不安に感じる人も多いでしょう。

 

入社後に思い描いたような活躍ができるか
といったような保証は誰にもできません。

 

そこで、入社後の不安の種を少しでも潰し
納得して入社できるようにすることが
就職活動に必要なことです。

 

就職や転職を支援をする会社なので
日常業務では
就職(転職)活動をされている方々の
不安を少しでも和らげる配慮が必要です。

 

そういったことを踏まえると
基本的には「あたりまえ」の
基準が高くなってきます。

 

この「あたりまえ」の基準は
非常に難しく統一させるのが困難です。

 

このあたりまえを説明するときに

 

自宅でスリッパ、はきますか?
といった質問をします。

 

実は、
はかない人と
はく人の意見は
かなりぶつかります。

 

自宅でスリッパを
履く派の意見は

足の裏の皮脂が床につかず
足も床も汚れにくい。

 

水虫などの菌を持っている人が
自宅を歩きまわっていても
感染する可能性を低くする!

 

履かない派の意見は

同じスリッパを長時間履き
スリッパ自体が衛生的ではない。

 

はやり、裸足が気持ちいい!

 

という意見で割れます。

 

しかも、その意見は
まあ、どちらでもいいよ
的なものでなく

 

どちらにも
それなりに言い分があり
意外なほど相容れません。

 

あたりまえの基準は
高い低いに関わらず
人によって大きく違うことを
前提に考えなければなりません。

 

あたりまえの基準」が低い人は
常識的なことであるのにもかかわらず
そこまでやらなくてもいいだろう
と無意識のうちに捉えています。

 

難しいところですが、私自身は
面接の予約が入っているのに

 

「どちら様でしょうか?」
「では、確認してまいります」

 

といったような対応が嫌いです。

 

就職活動は不安要素が大きく
ストレスの少ない就職活動に
なるように支援しようとすれば
そのときに生まれる微妙な間を
なくしたいと思います。

 

シナジーでは
経営者が指示をした
わけではありませんが

 

 

電話が鳴ると

新卒活動中
○○大学○○学部 ○○さん

と、パソコンにポップアップが
出てきます。

この時期の大学生は忙しくて
電話に出れないことも多く
過去、折返し連絡をもらっても
社内の誰が電話をしたか不明な
ケースもありました。

 

今では
誰が発信したのかわかるように

 

記録をつけたり
その記録をみたりすることで
スムーズな対応を気をつけています。

 

些細なことですが
些細なことの積み重ねが
ゆずれないこだわりになり

 

会社の約束事になり
それが、価値基準となり
企業価値を高めていきます。

 

あたりまえの基準は
人それぞれ大きく違うことが
大前提なのですが

 

一見、面倒そうな
企業の譲れないこだわりには
その企業の軸が表れています。

 

1年目の新入社員が
みんなが苦労するのは

 

そういったシナジーの
あたりまえの基準」を
どうインストールするか

 

そんなことにこだわるのか…
と、しんどいと感じることも
少なくないはずです。

 

「お辞儀を何度でしなさい」
なんてことではなく

 

どうやるかではなく
どうあるか
ひたすら求められます。

 

シナジーの「あたりまえ」が

 

合うか
合わないか

 

学生のみなさんが
シナジーを
選ぶ一つの
基準にして欲しいと思います。
 
 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2021年度 新卒採用
ぐっとくる会社って、何色でしょう。
人生いろいろ。型にはめても、はまってもダメ。
ぐっとくる会社の色は、いろいろあっていいものです。

<ぐっと>はいろいろな幅があって自由なものです。
自由って、いいですね。心が晴れます。

お客さまの自由を描くために、私たちは日々頑張っています。
一緒に、「ぐっとくる」を、生み出しませんか。
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

シナジーからの最新情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録