SYNERGY

杉原活動記
2018/04/22 (日)
杉原里志

自分の居場所

Pocket
LINEで送る

「ケイゾク」という作品を
ご存知でしょうか。

こちらは20年近く前の作品になるので
知らない方も多いかと思います。

「ケイゾク」

迷宮入りの事件を担当する
警視庁捜査一課弐係
通称”ケイゾク”に配属された
東大卒の


天才刑事・柴田純(中谷美紀)と

 

真山徹 (渡部篤郎)が
難事件を解決していく
ミステリードラマです。

1999年に放送された
TBSの連続ドラマで
のちに特別篇

2000年には
「ケイゾク/映画 Beautiful Dreamer」が
公開されました。

 

プロデューサーは 植田博樹
メイン脚本は 西荻弓絵
メイン演出は 堤幸彦

という作品。

これと全く同じ布陣で
制作されたドラマが

戸田恵梨香の代表作品
SPEC

本当に共通点があるだけではなく
ドラマの背景が同じなので
同じ作品だとわかります。

しかし、続きモノだとしならなくても
同じ布陣で作ったのだろうと
分かる作品に

TRICK

があります。

総演出が堤幸彦監督で
これは、背景は全く違っても
カット割り
シリアスな内容の中に入れる
ギャグの入れ方などの
独特の間が見るだけで
監督の作品と教えてくれます。

 

今回、上司が面白かったと
いっていたドラマ
「アンナチュラル」
を観ました。

 

 

TBSドラマ
本当に面白いですね。

不自然死(アンナチュラル・デス)の
原因を究明するUDIラボ
(不自然死究明研究所)という
架空の研究機関を舞台にした
物語です。

ハマりました。

それ以上に嬉しいのが
おそらくケイゾクの
制作陣が関わってるのだろう
と思われる描写が多々有り
20年前に観た懐かしさが
蘇ります。

調べてみましたが
総演出は堤幸彦監督
ではありませんでした。

しかし、わかりました。
調べたらプロデューサーが
ケイゾクやSPECを
担当していた

植田博樹氏ということが判明。

決してテレビを普段から観る
生活をしていないので
脚本がどうとか
あまり詳しくないのですが

好きな人には
好きといった
エッセンスがしっかりと
入っているんでしょうね。

全ての人が大好きでなくとも
響く人にだけしっかりと響く。

こういったぶれない
切り口というか
独特のエッセンスに
やられました。

この万人受けを狙わない
エッセンス、いいですね。

そして何より
登場人物のプライベートを
ある程度重視していながらも
仕事に対するあの真剣さ。

自分の役割から
逃げていないという
使命感というか、なんというか
熱くていいです。

ドラマではありますが

自分自身の居場所を
知っている人は

やはり凄みがある
というか
向き合い方が違います。

もう、不器用で
アンバランスで
でも、自分のやるべきことから
一切逃げていなくて。

自分も幼いころ
そんな大人になりたいと
思っていました。

自分の居場所を決めて
逃げずにやりきる。

愚痴りながらも
わかり合って
付き合ってくれる
仲間がいる。

どんなに大変でも
そんな仲間がいれば
頑張れる。

増えてきた
理解者に、
会社の上司に、
感謝しつつ

自分の役割を
もっとしっかりと
成し遂げないとな
と思った日曜日でした。

さて、今から第7話観ます^^v
 
 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2021年度 新卒採用
ぐっとくる会社って、何色でしょう。
人生いろいろ。型にはめても、はまってもダメ。
ぐっとくる会社の色は、いろいろあっていいものです。

<ぐっと>はいろいろな幅があって自由なものです。
自由って、いいですね。心が晴れます。

お客さまの自由を描くために、私たちは日々頑張っています。
一緒に、「ぐっとくる」を、生み出しませんか。
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

経営や採用のお役立ち情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録