SYNERGY

杉原活動記
2018/05/12 (土)
杉原里志

遠くの未来を想像するほうが簡単だ

Pocket
LINEで送る

昨日は安田佳生さんと
打合せの時間でした。

あらためて面白い方です。

 

安田佳生さんと
一緒に考えた

 

すごい素人さんの能力を
最大限に活かす活動

 

ジャリーズ

 

こういった発想も
思考を整理してくれる人が
近くにいなければ
できそうで簡単には
できないものです。

 

これまで安田さんには
多くの気づきをもらいました。

 

昨日も会話の中で
確かにそうだよな
と思わされたことがあります。

 

 

本質的なことを、そのまま書かれている本は売れない

 

ビジネス書を書く時に
本質的なことを
書いた本では
売れないんだそうです。

 

それは、なぜでしょう。

 

上辺のことを書いてあるよりも
物事の本質が書かれている方が
よっぽどタメになるではないか。

 

自分なんかであれば
そう考えてしまいます。

 

以前から少しずつ
聞いていたことですが
その理由はこれです。

 

働くことや人生に
本当に必要なことは
既に解明されている。

 

多くの人が悩んだり
上手く行かなかったりする
その原因はシンプルで

 

多くの人が本質を
分かっていながらも
実行に移すことができない

 

だからこそ

 

物語にしてみたり
事例にしてみたり
例え話にしてみたりして

 

人それぞれに合った
届け方をすることが大切。

 

物事の本質はシンプルで
それだけが書いてある本は
誰の心にも響かない。

 

サン=テグジュペリの
書いた絵本

 

 

「星の王子さま」

 

小さな王子さまの目線から
物語を通じて、人生に必要な
深い洞察がたくさん描かれています。

 

だからこそ多くの翻訳をされ
多くの人から愛されているわけ
なんでしょうね。

 

本当に大切なことは
どの方向に向けて
ちいさな1を日々足していくのか

 

今日足した小さな1で
明日は大きく変わらないけれど

 

時間軸が長くなればなるほど
その足し算の積み重ねで
大きな変化が生まれる。

 

右に足した1なのか
左に足した1なのか

 

その差によって
人気のあるレストランも
人気のないレストランも

 

人気のある会社も
人気のない会社も
その方向で決まる。

 

足した1は小さいけれど
長く積み重ねた1によって
結局はぜんぜん違う場所に
たどり着くわけですよね。

 

 

遠くの未来を想像するほうが簡単だ

将来のことなんかわからない
という人はとても多く
想像さえできない未来が
待っているといわれますが

 

安田佳生さんと話していると
近い未来の予想より
遠い未来の予想のほうが
遥かに簡単だと言われました。

 

正しいことをやり続ければ
それは成果になる。

 

ちょっとした工夫改善を
し続けるのか

 

ちょっとした工夫改善を
さぼり続けるのか

 

短期的な収益になるものと

 

長期的に考えて
収益化に必要なもの

 

このどちらも大切だけれども
どうしても目の前の収益で
物事を考えてしまいがちです。

 

みんな今すぐ
お金になることに
目を向け過ぎていていますが

それとは別に
長期的な視点で収益化できる
本質的な取り組みをある一部で
しっかりと行うこと

 

長期的な視点で
本当に価値がある
ちいさな1を
足していくことが大切

 

3年前に聞いて
結構頭に残っている言葉あって

 

やるべきことをやり
やめるべきことをやめれば
人生は半分成功したようなものだ。

 

分かっていたようで
分かっていなかった言葉です。

 

みなさんは、その小さな1を
どんな形で足しているでしょうか。

 

 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム

 

 

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2021年度 新卒採用
ぐっとくる会社って、何色でしょう。
人生いろいろ。型にはめても、はまってもダメ。
ぐっとくる会社の色は、いろいろあっていいものです。

<ぐっと>はいろいろな幅があって自由なものです。
自由って、いいですね。心が晴れます。

お客さまの自由を描くために、私たちは日々頑張っています。
一緒に、「ぐっとくる」を、生み出しませんか。
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

経営や採用のお役立ち情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録