SYNERGY

シナジー活動記
2018/06/02 (土)
シナジー 広報

引退どき

Pocket
LINEで送る

松坂大輔
がんばっていますね。

 

あれだけ苦戦していて
多くの人が引退をするべき
と思っていたのでしょうが
今季普通に戦力になっています。

 

途中であれだけ活躍できなければ
普通現役を続けさせてもらえない
でしょうから選手能力以上の
力が働いたのは間違いないでしょうね。

 

甲子園の大スター
NPBの大スター
メジャーですらモンスターと呼ばれ
WBCでは2度のMVPという
あまりに輝かしい成績がある
松坂大輔選手ですが

 

輝いている時期に
引退せずこうやって
泥臭く自分がアスリートであることを
追い求めるのは本当にすごいこと。

 

中日ドラゴンズに
テスト入団ですからね^^;

 

本当に自分自身が何かを
求めているんでしょうね。

 

これで成績があがらず
引退すれば色々なことを
言われるのだと思います。

 

 

どんなときでも
だまって結果を追い求める
ということがどれほどのことか。

 

イチローもそうですし
松坂大輔もそうですし
ピークを過ぎて
現役にしがみついている
ようにしかみえず
往生際が悪いようにしかみえない。

 

それでも、スマートに進めることが
目的ではなくて、自分の道をすすむ
ことをひたすら考える。

 

周りをちゃんとみて
成果を意識することも大切ですし
成果がでないときでも自分を
信じて突き進むのもいい。

 

人生、結局のところ
やった後悔よりも
やらない後悔のほうが
大きいことは
わかっているので
やってしまえばいい。

 

 

それをカッコいいと
思うひとは集まってくるだろうし

それをかっこ悪いと
思うひとは離れていくでしょうし

 

ビジネスも同じで
儲かりそうだからやるのではなく
やりたいからやる。

 

この商品が好きだからやる。

 

そういった思いって
とても大切なものです。

 

 

どんだけドロドロでも
本人がそれを信じて
疑わずにやっていれば
徐々に前に進んでいくもの。

 

自分がピークを過ぎて
現役を終えてほしいと
思われるようなときでも
自分自身がワクワクして
できる何かを持っておきたい
とも思えてしまいます。

 

いつ引退をするのか。

 

いつまでワクワクしたいのか。

 

後悔がないように
生きていきたいものです。

 
 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

経営や採用のお役立ち情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録