SYNERGY

オススメ記事
2018/06/09 (土)
杉原里志

価値が生まれるとき

Pocket
LINEで送る

なぜブログを
毎日書いているのか

聞かれることが増えました。

 

今日は毎日ブログを書く理由を
少しだけ書いておきます。

 

 

自分が所属する
45歳以下の経営者が
活動する団体
商工会議所青年部という
団体があります。
(東広島の現在会員:132名)

 

これまでの講師陣も
良い講師も多いのですが

 

個人的にはもう少し費用が
上がってもいいので
もっと突き抜けた講師を招いて
もっと学習機会が多い組織に
なるといいのにと思っていました。

 

 

そんなことを
思っていたところ

 

昨年、徳森和芳会長が
新しく経営者の経営スキルを
向上させる趣旨の委員会を
発足させました。

 

毎年少しずつ会員数も増えた
ことも手伝って

 

決して高額ではありませんが
会員の年会費を変えることなく
講師謝金に割り当てられる予算を
増やせるようになってきました。

 

やはり、こういった団体で学ぶのは
経営にまつわる様々なスキルで
ありたいと思っていた自分としては
とても喜ばしい流れ。

 

その徳森会長が発足させた
スキルアップ研修委員会

 

その委員長に任命されたのが
自分が商工会議所青年部に
誘った同じ年の

 

 

大井  一輝

 

しかも同期の委員長で
やっぱり応援するなら自分だよな
と、思って色々と運営に関して
話しを聞いていました。

 

最初の頃は、
どんな講師がいいかだろう?
という相談も受けましたが

 

彼なりに考え
講師ありきではなく

 

会員が抱える
経営課題の特定をするため
会員に事前にアンケートをとり
その結果を集計し、分析をして

会員のためになる研修をしよう
という活動をしました。

 

そういった彼の成長は
見習うべきものも多く

自分自身の励みにもなりました。

 

その歩みは
一歩づつ
着実に進められて

 

 

 

 

2017年6月20日(火)
6月例会の講師として
アホ社長再生プロモーター

板坂裕次郎さんを招き

 

 

「頭を下げずに売上を作る」
〜お客様は神様じゃない〜

 

というタイトルの講演で
集客のメカニズムを

しっかりと考えることの重要性を
ものすごくわかり易く
説明してもらいました。

 

 

 

 

 

そのときに
講師の板坂さんから
出た話の一つに

 

毎日ブログを書く
ことの重要性を説明されました。

 

色々技術的なものは
ありますが

そこは一旦おいておいて

 

ブログを毎日書けば
100発100中で
人生が変わる!

 

だから、やりなさい。

 

といった内容のものでした。

 

 

まずは、
自分自身の思いと向き合う。
ちゃんと表現をする。

 

ブログを毎日書けば
自分自身がどれほど
未熟なのかという気付きが多く

 

続けようと思えば

 

誰を思い
誰に届けようとしているのか
ブログを書く中で自己認識を
深めて、固めて、いかなければ
到底継続できません。

 

とても理にかなっている説明ですし
情熱的なお話でした。

 

自分自身が研修事業を
おこなているとよく分かるのが
セミナーを受けて変われる人は
とても、とても、少ないということ。

 

だからシナジーには
それを忘れないように

 

価値がうまれるとき
という定義をしています。

 

価値が生まれるとき

 

それは
「変える」と決める瞬間

 

 

私たちの仕事に価値が生まれるのは
お客さまが会社を「変える」と決断し、
そのための一歩を踏み出す瞬間です。

 

チームメンバーは、
その一瞬を生み出すために、
日々の仕事に取り組みます。

 

セミナーや研修が
成功したかどうかは
参加した人たちが

 

行動を「変える」ことが
とても重要です。

 

いいことを聞いた
いいことを学んだ

 

それだけでは
会社は良くなりません。

 

多くの経営者は
それは十分にわかっています。

 

それでも一番の懸念点は
いいことを聞いた
といって、そのときの学びを
誰も行動に移せないことでした。

 

やっぱり
大井一輝が委員長で
良かったと言われてほしい
という思いもあり

365日ブログを
書くことにしました。

 

本来であれば

 

自分は365日ブログを書かせたい
板坂裕次郎さんが設定する層と
違うセグメントにいるので
書き続けるのが正しいかは
わかりませんが

 

あのときのセミナー参加者で
同時期にはじめた

 

理容室 Caldo 油田和也 さん
菓子工房 mike 三宅崇 さん
I Wash 東広島本店 大井一輝

 

この3人の達成までは
伴走していこうとは思っています。

 

ちなみに、自分が始めたのが
6月30日
(達成は6月29日:あと26日)

 

みんなが始めたのが
8月28日(達成は8月27日)です。

 

最初は大井一輝の委員会活動を
成功だと言ってもらうためでしたが

 

さすがに毎日ブログを書いていれば
自分自身の至らなさにも気づけますので
今は修行のつもりで取り組んでいます。

 

 

本当は365日の達成の日に
このブログを書こうと思っていましたが
それもなんだかきれいすぎる話なので
事前に記事にしてしまいました。

 

365日目の記事ネタは
また何か探しておきます。
 
 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2020年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
PAGE TOP