SYNERGY

杉原活動記
2018/07/15 (日)
杉原里志

採用の設計図

Pocket
LINEで送る

新卒採用をうまく
いかせようと思うと

 

採用活動に必要な
要素と構造を知り

 

良い人材を採用し
活躍してもらうまでの
「設計図」を描く必要があります。

 

いい人材を採用し
その人材が活躍して
会社が成長するためには
採用活動を体系的に
捉える必要があります。

 

優秀な社員が欲しいと
願いながら適当な採用を
している経営者は
少なくありません。

 

その採用活動が
適当ということにも
あまり気づいていない
ケースは多いのですけれど。

 

 

設計図を持たずに
家を建てる建築家が
いないように

 

良い人材を採用しようと
考える場合には
採用活動の設計図が必要です。

 

採用を成功させるには
大きく分けて
3のポイントがあります。

 

それが

 

1.経営力
会社の経営力強化する

 

2.採用設計図
魅力を整理し言語化する

 

3.接点づくり
求職者との接点をつくる

 

この3つ

 

この3つで
いちばん大切なのが

会社そのものの経営力です。

 

会社が目指すものを
はっきりとさせていき

 

仕事のやりがいや
仕事の価値をしっかりと
作り出しておく。

 

それがなければ
いかに上手に採用の
設計図を作ったとしても
魅力が薄いものになり
採用がうまくいきません。

 

しかし
採用の設計図を
作る最中に

 

会社の魅力をどのように
打ち出していきたいかを
一生懸命考えるので

 

その結果、会社の経営を
その設計図に影響を受けて
徐々に切り替えていくという
望ましい影響は多くの
会社で起きています。

 

お客様に喜ばれるために
会社を経営していたが
社員が疲弊して不幸に
なっている会社は
本当にたくさんありました。

 

ですがお客様に
愛されるだけはダメで

 

社員にも愛される会社にする
ためには採用という観点から
社員に対しての思いを
考えていかなければいけません。

 

経営力を上げることと
採用の設計図を考えることは
2つの要素は
影響しあっているので
そのどちらも大切です

 

言うまでもなく
いい会社は
お客様に愛され
社員に愛されている。

 

お客様に嫌われているのに
社員から愛されていることも

社員に嫌われているのに
お客様から愛されていることも
結果的には長く続きません。

 

お客様に愛されなければ
社員に還元できないですし

 

社員に愛されていなければ
お客様に還元できません。

 

なので
お客様に愛されることと
社員に愛されることは
どちらかに偏っても

 

どのどちらかの温度に
引き寄せられてしまいます。

 

だからこそ
その2つを徐々にでも
同時にあげていかないと
採用はうまくいきません。

 

新卒採用をやると会社が変わる
と言われるゆえんはここにあります。

 

採用を考えるということは
会社のあり方そのものを考え
未来を考えるということ。

 

 

採用の設計図を持つこと。

 

 

それは、会社の成長の
設計図でもあります。

 

 

ぜひ、その採用の設計図を
考えてみてほしいと思います。
 
 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2020年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
PAGE TOP