シナジー活動記
2018/07/19 (木)
シナジー 広報

欲しい人材の明確化

Pocket
LINEで送る

どれほど言っても
採用すべき人材は
なかなか明確化
されないものです。

 

年齢で決めるのは
よくありませんが

欲しいと思う人材像を
定義するには

年齢や性別
性格や特徴など

はっきりさせておくに
越したことはありません。

 

特に求人広告を見て

「あ。これ、俺のことだよな」
「俺が応募すべき、求人がある」

と、いかに思わせれるか。

 

そのためには絶対的な
絞り込みが欠かせません。

 

自分の理想のメンバー
(右腕イメージ)が
しっかりしていないことで

求める人材像をインタビュー
すると

あまり贅沢は
言わないけれど
という枕詞の後は

若くて、素直で、元気で、
給料が安くても文句言わずに
サービス残業をしてくれて
有給を取るなんて言わない人材。

 

なんていう都合のいい話が
出てくることになる。

 

文句も言わずに
安い給料で働いてくれる
社員がたくさんいれば
確かにその会社は
儲かるでしょう。

 

でも、その採用を手伝うのは
わたしたちではありません。
そのミラクルは起こせない。

 

世の中、経営に採用が
抜け落ちている社長は
本当にたくさんいます。

 

俺みたいなのが後3人いれば
会社はもっと儲かるんだけどな。

 

なんていう
テッパンフレーズが
付け加えられ

自分がもし雇われるなら
25万円じゃ転職しないでしょうが
25万円が限界という求人を考える。

 

ファミコンゲーム
たけしの挑戦状か
というくらいの難易度です。

 

むしろ、絶対途中で
クリアできない
無理ゲー要素満載です。

 

でも、実際にそうやって
本当にほしい人材像を
明確に明確にしていって
はじめて

「あ、この募集、俺のこといってる」

というくらいまでの
メッセージに絞り込めます。

 

そこまでたどり着くのは
決して簡単ではありませんが

ありきたりの万人受けする
採用フレーズでは
誰にも刺さらない。

 

何度言ってもなかなか
届かないものですが

本当に来てほしい人
たった1人に届けるための
求人募集をつくる。

 

そうすることで
そのたった1人に
ズドンとささる求人になるし

その1人の奥にいる
100人に届くことになる。

 

多数に好かれようとすると
少数にさえ好かれない。

 

求人の絶対条件となってきました。
しっかりと理想の求職者像を
より明確に持って下さいね。

 

お知らせ

小さな会社の
ブランドのつくり方とは?

 

「ブランド会社」と言うと、
多くの方が世間で名の通った「一流の会社」を思い浮かべます。

そして、ブランディングとは 「ロゴ」「デザイン」「高級感」などの
「見え方」を考えることだと勘違いしてしまうのです。

しかし実は、 小さな会社が目指すべき「ブランド」とは、
そういったものとは、全く違います。

ここの認識を間違えると、 小さな会社にブランドを生み出すことはできません。

ブランドは勝手には創られない

ブランド力のある会社は、
自らブランドを設計し、努力を重ねることで、 その地位を築いています。

ブランドをつくる上で、まず大切なのが
「大きな方向性」を決めること。

今回の講義でお伝えする「ブランドのABC」を実践すれば、
その方向性は、おのずと見えてきます。

ブランドを会社に落とし込む

大きな方向性が決まったら、
次はそれを、会社の中に落とし込んでいきます。


これからの考え方が、
ブランド化を進める上での大きな力となるでしょう。

ブランドをつくるための、最初で最後の手段

さらに、セミナーの最後にお伝えする
「ブランドをつくるための、最初で最後の手段」を知ることで、
“小さな会社のブランドづくり”の本質を理解できます。

「小さな会社のブランドづくり」セミナー
日時  :7/25 (水) 18:00~21:00(会員様18:30〜)
参加費 :¥5,400(税込)
会場  :TKPガーデンシティpremium広島駅前 アクセス
ガイド :杉原 里志
お申込み:http://www.12essentials.jp/schedule/theme3/branding/

 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

経営や採用のお役立ち情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録