SYNERGY

杉原活動記
2018/08/03 (金)
杉原里志

カメラを止めるな!

Pocket
LINEで送る

 

今日は東京にいたので
日本橋のTOHOシネマズに
今日公開の映画を見てきました。

 

 

天井から音が
降ってくると言われる
DOLBY ATMOSという
素敵な音響で楽しめる
映画館です。

 

 

チケットはネットで予約もできるし
便利な世の中になりました。

 

 

 

観に行ったのはこの映画。

 

カメラを止めるな!

 

話題なのに公開されいる
映画館が少なく先行で
観ることができる東京で
一足先に楽しんできました。

 

内容はB級ホラー映画です。

 

とある自主映画の撮影隊が
山奥の廃墟でゾンビ映画を
撮影してるんですが

 

本物を求める監督は
中々OKを出さずテイクは
42テイクに達します^^;

 

 

そんな中、撮影隊に
本物のゾンビが襲いかかり

 

監督は大喜びで撮影を続け
次々とゾンビ化していく
撮影隊

 

37分間
ワンシーン・ワンカットで
進んでいくノンストップ
ゾンビサバイブムービー

 

……を撮った
撮影舞台の話です。

 

結構な低予算です^^;

 

なのになかなかおもしろい

 

37分間のノンストップという
舞台のような作品になっていて

 

カメラワークもとても雑で
B級感がすごいです。

 

登場する役者は無名

緻密に練られた脚本が
キャスティングを
吹き飛ばすほどの
パワーがあります。

 

なんか、中小企業は
見習わないといけない

作品なきがします。

 

カメラを止めるな!は
予備知識がなければ
ないほうが楽しめそうですので
これ以上ネタバレさせません。

楽しみたいのであれば
ここまでの情報だけで十分です。

 

中小企業もお金がないので
大手に比べると
手作りになります。

 

できれば予算があって
プロにいろいろと依頼
できるほうが早いし

 

プロの蓄積された様々な
アイデアを活用することも
できてスムーズです。

 

でも、自分自身で
嫌というくらい
考えて考えて
考えて考えて

 

そうやって自分の会社の
構造と運営を進めていく
という手作り感に近くて
この作品に好感が持てます。

 

お金があればいい。

 

でも、なければ
知恵を絞って
しっかりと汗をかく。

 

そうやって報われる
こともできるという
ひとつの成功例

 

お金がなければ
知恵を絞って
汗をかく。

 

元気をもらえる作品です^^;

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2021年度 新卒採用
ぐっとくる会社って、何色でしょう。
人生いろいろ。型にはめても、はまってもダメ。
ぐっとくる会社の色は、いろいろあっていいものです。

<ぐっと>はいろいろな幅があって自由なものです。
自由って、いいですね。心が晴れます。

お客さまの自由を描くために、私たちは日々頑張っています。
一緒に、「ぐっとくる」を、生み出しませんか。
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

経営や採用のお役立ち情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録