SYNERGY

杉原活動記
2018/08/07 (火)
杉原里志

誰のためのお祭りか

Pocket
LINEで送る

夏のこの時期ということもあって
お祭りやイベントが多くの
エリアで行われています。

 

この私たちの地域も
豪雨災害があったとはいえ
徐々にイベント再開の道筋が
ついていっています。

 

お祭りもイベントも
実は目的によって
2種に分かれる
のではないかなと感じます。

 

それは、「誰のための
お祭りなのかということ」です。

 

  ・地元の人なのか
  ・観光客なのか

どちらかといえば
ここがあいまいになっている
お祭りは少なくありません。

 

もちろん、自然と観光客も
来るようになったお祭りも
あると思いますが

もし新たにお祭りやイベントを
考えるのであれば主催者は

どちらのためのものなのかを
きちんと認識しておくことです。

 

地域活性化のため
とまたひとくくりにしても

地元の活性化
(市民が盛り上がりたい)  のか
観光客を呼びたい   のか

それによっても
活性化のための
活動は大きく変わってきます。

 

地元の人のお祭りは

いわゆる「町内単位」での
お祭りになりやすいものです。

 

明らかにその土地の人だけで
盛り上がることを目的とし
地元の神様を御祭する。

 

これはこれで
継承していくべき
大切な行事です。

 

しかし、観光客を呼びたい
のであれば中途半端な
夏祭りをしていても

そんなのどこでもやってますから
簡単には人は来ません。

 

下手すると、地元の人も
「別に行かない」なんて
こともありえるわけです。

 

もともと地元の
お祭りではあったけど
それがその土地の魅力ある
お祭であれば自然に観光客は
集まってくるでしょう。

 

例えば
青森のねぶた祭りや

仙台の七夕祭りや
東広島の酒まつりなどは
その典型です。

 

そのようなお祭りになるには
何が必要でしょうか。

 

簡単にいえば
「そこでしか見られないもの」
になります。

 

さらに、「歴史あるもの」なら
地域性がぐっと高まります。

 

とはいえ、どこかで似たような
お祭は必ずあります。

 

 

なので、大切なのは
その違いを告知するときに

ちゃんと伝えていくこと。

 

最初は白けても
しっかりと伝え続けること。

 

お祭にも、そのエリアの
独自性が必要です。

 

どうしてこの内容のイベントを
この土地で開催するのか?

そこが明確になっていないと
人は集まりません。

 

でも、なんとか無い資源を
探して見つけ出そうとして
学生が懸命にイベントで
盛り上げようとしています。

 

地域を活性化させるため。

 

はたから見ると
無謀にも見えますし
危なっかしくも見えますが

クラウドファンディングで
資金を集め共感者を集め
小さくでも自分たちで
前進させる姿は

諦めている大人に比べると
何倍もカッコいいものです。

 

シナジーの
内定者なんですが

本当に無謀だよな〜
と、思うほど頑張ってます。

 

でも、それを
(ただのドライブかもしれませんが)
若手社員が励ましに行って

(空振ってあえませんでしたが)
元気を届ける。

 

地域を元気にしていくことは
簡単ではないなと
つくづく思いますが

思いを持って頑張っている人は
いつの時代も応援されるものだな
と、あらためて実感します。

 

お祭りをやっていると
利害関係者が増えすぎて
誰のためのお祭りなのか
わからなくなるもの。

だからこそ、予め
どちらのためなのかを
概ねの方向性は持って
いなければ

有志が身を削り続ける
イベントになってしまう
可能性があります。

 

採用も同じで

何かやれば当然
何かしら効果はありますが
割に合うか合わないかは
重要なポイントになります。

簡単ではないと思いますが
出口は明確に越したことは
ありません。

 

お知らせ

 

 

あらゆる集客システムに共通する、3つのステップ

実は、あらゆる集客システムには共通する「基本形」があります。
大企業も、小さな会社も全ての集客システムは「3つのステップ」でつくられているのです。
セミナーの当日にお伝えするこの「3つのステップ」を押さえれば、
あなたも、自社の集客システムを創りはじめることができます。

経営の12分野セミナー「集客力」
日時  :8/29 (水) 18:00~21:00(会員様18:30〜)
参加費 :¥5,400(税込)
会場  :TKP ガーデンシティ premium 広島駅前
ガイド :小濱 亮介
お申込み:http://www.12essentials.jp/schedule/theme3/attracting/

 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30 〜 17:30( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2020年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
PAGE TOP