経営者向け
2024/01/09 (火)
シナジー

求める人物を明確にし、刺さる魅力を言語化。 伐採という特殊な求人で、20代の採用に成功。

Pocket
LINEで送る

Contents

有限会社新林
代表取締役 新林裕章 様 

有限会社新林は、広島県広島市に本社をおき、林業の中でも、伐採をメインに事業を行う会社です。
送電線周りの伐採作業を始め、急傾斜地(法面)での伐採、災害時における行政からの緊急対応や個人宅様の対応まで幅広く対応しています。
その他、伐採した木々を、餌として動物園に持って行ったり、自社で作成した薪の販売なども行なったりしています。

今回は、どのような理由や経緯でシナジーに依頼されたのか、
また導入後の感想などもお伺いしてきました。

シナジーのサービスを検討される前の採用課題を教えてください。

大変ありがたいことに、多くの施工依頼をいただいており、現状の体制では全て受け切れなくなると感じたためです。
また、社内の人材の高齢化が進んでいたのもあり、将来を見据えて、今後の体制づくりを行いたいと考えておりました。

採用活動は、私を中心に社内のメンバーが他の業務の傍ら、進めていました。

基本的には、ハローワークや組合での求人掲載、あとはIndeedにも掲載しながら、応募を待つという形で行なっていましたね。

ですが、私含め、採用に関わるメンバーは採用以外にも業務を行なっているため、なかなか採用活動に時間を割くことができず、どのようにしたら採用ができるようになるか、ということが分からない状態で、基本的には、”出しっぱなし”の状態でした。そのため応募になかなか繋がらず、行き詰まっている状態でした。

数あるサービスの中から、 シナジーのサービスをお選びいただいた理由をお聞かせください。

コロナ禍になり、求人活動が上手くいっている会社とそうではない会社が二極化しているという話を耳にしました。
”どのような会社が、上手くいっているのだろう?”と思い、知り合いの方々に話を聞きながら、情報収集を行っていました。

その中で、知り合いの経営者の方からシナジーさんのサービスについて聞き、話を聞いてみることにしました。

媒体へ掲載するなどの、単なる手法の話ではなく、
プロの専門家に、”人事責任者”として、採用の設計から実務まで行なってもらえる
ということに魅力を感じ、現在、当社で感じていた課題を解決できると考え、お願いすることにしました。

どのような形でプロジェクトがスタートし、 どのような役割で進められたのでしょうか?

まずは、当社のことを知っていただくために、
私へのヒアリングや実際に働く社員へのヒアリングを実施していただき、現状を把握してもらいました。

現状を把握していただいた上で、求める人物やその人物に刺さる魅力を言語化してもらい、採用活動の設計をしていただきました。
また、設計のみならず、求人掲載から、求人掲載の選定、応募者対応から面接同席まで、
一貫して採用活動のサポートを行なってもらったので、とても助かりました。

貴社の求める人物像として大切にされているポイントはどのあたりでしょうか?

特に大事にしていたのは、当社の社風に合っているかどうかという点ですね。

もちろん、経験者の方であればありがたいのですが、
経験者の方は少なく、伐採の中でも特殊な技術が当社であったりするので、
なかなか合致する方は少ないだろうと思っています。

多くの社員が未経験から入社しているため、
スキルよりも、方向性の合った人材を採用することに重きを置いていました。

伐採の現場は、常に複数名のチームで動くことになります。
現場での伐採作業中はもちろん、車での移動中も常に一緒なので、チームワークがとても重要になります。

林業は、一番労働災害が多い産業です。

お客様の要望に応える仕事を行うことはもちろんですが、安全面にも配慮しなければなりません。
現場でどのように進めていくか、何が危ないのか、何に気をつけなければいけないのか。
しっかりとコミュニケーションを取ることが重要です。

メリハリを大事にしており、仕事中のコミュニケーションはもちろんですが、
普段のコミュニケーションも大事にしているので、そのような雰囲気や社風に合う方を採用することをとても重要視しています。

実際に、シナジーのサービスを導入されて、印象的だった点があれば、お聞かせください。

まずは、反響ですね。
これまで待つばかりで、どうすればいいか行き詰まることが多かったのですが、
様々な手法を駆使してもらいながら、応募を獲得するための仕掛けを様々実施していただきました。

その結果、応募数はもちろん、今までになかった方からの応募も増え、
”とりあえず採用してみる”という形から、
”複数の応募者からしっかりと見極めて採用する”ということが可能になりました。

その中で、実際に20代の男性の方を採用できたのはとても大きかったです。

2つ目に、自社の魅力をしっかりと言語化してもらったことです。
何となく、自社の魅力はこうなのかなとフワッとしていたものを、
第三者のプロの目線から、魅力を整理し、求人情報として発信してもらったことで、
改めて自社の魅力を再認識することができましたし、気づかない魅力を知ることができました。

3つ目に、面接の同席をしてもらったことです。
繰り返しになりますが、これまではとりあえず採用してみて、
合う合わないをお互いが判断していた形でした。

ですので、面接は簡単な経歴を聞く程度だったのですが、
シナジーさんに面接同席してもらい、面接で何を見極めるのかを知ることができました。
面接の進め方や注意点、抑えるポイントを知ることができ、今まで聞くことができなかった候補者の情報についても知ることができました。

サービスを導入してみて、感想を教えてください。

やはり、採用のプロの方が、自社の採用を代わりにやってくれるのはとてもありがたいです。

実務的なフォローはもちろんですが、結果が出ない時は、何がダメなのか、どこに原因があるのか、相談しながら、
実際にアイデアや提案をいただけるので、求人内容は私が作ったりしていたんですけど、
結局、素人がやることとプロがやることは全然違うなと思いました。

また、有料の媒体の掲載を行う時にも、
やってみないとわからないことがある中で、何も知らずにただ100万円を使うのと、
相談できる人がいて使うのとでは、全然違うなと思いました。

他のサービスよりもこのサービスが自社に合っているのはなぜか、 どのように運用していけば価値が出るのか、リスクは何かなど、
第三者の目線でご提案いただけたので、とても安心してサービス導入に踏み切れました。

シナジーさんとお取引していなかったら、使おうとはならなかったですね。

最後に、貴社の展望をお聞かせください。

社員のための会社を作っていきたいです。

そのために、出した利益はしっかりと還元していくことはもちろんですが、
社員にとって働きやすい会社、やりがいが持てる会社にするにはどうしたら良いかをしっかりと考え、経営者として体現していきたいです。

また、現在、力を入れているInstagramで自社の魅力を多くの人に知ってもらい、今後、当社で働く仲間が増えることを願っております。

※新林様のInstagramは下記よりご覧いただけます。
https://www.instagram.com/bassaiya_niibayasi/

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

経営や採用のお役立ち情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録