SYNERGY

シナジー活動記
2019/08/28 (水)
後藤真紀子

大事にしたいことを、大切にできているか?

Pocket
LINEで送る

“カレーパスタ”はありか、なしか?という賭けに

踏み切れなかった後藤です。

パスタをゆで終わってから、パスタに合いそうなものが

全くないことに気づいた日曜日の朝8時

冷凍庫のカレーを解凍してみるか、

それともパスタソースを買いに行くか、

10分ほど台所をうろついた末に

パスタソースを買いに行きました・・・!

自分の冒険できなささにガッカリした週末でした。

 

今度から、パスタソースの有無を確認してから

パスタをゆでようと肝に銘じました。

 

さて、今回からは通常モードでお送りする

水曜日のシナジーブログです。

今日は「働くことに悩んだ時におすすめの本」を紹介します!

先週も本にまつわるお話をしましたが、

またか後藤、と思いながらお付き合いください。

 

今日取り上げる本は、グレッグ・マキューン著

『エッセンシャル思考』です。

本の内容をざっくりまとめると、

エネルギー(労力・時間)を使う先を絞り、

本当に重要な仕事で成果を出すために

どうすればよいのかが書かれています。

 

それをさらに短くまとめると、

“より少なく、しかしより良く”

という一文になります。

 

私がこの本を読むきっかけは、

毎日仕事をしているはずなのに自分の抱えている仕事が

いっこうに減らないことに気づいたからです。

むしろ、やるべきことが日に日に増えているようでビビりました。

 

この『エッセンシャル思考』を読んでみて、

私の場合は仕事との向き合い方が

間違っていたのかもしれないと気づきました。

 

“この仕事は本当に重要なのか”を考えず、

とにかくたくさんの仕事に手を着けて、

どれもに微妙な成果しか出せていませんでした。

あれもこれもと手を着けてしまうのは、悪い習慣です。

 

この『エッセンシャル思考』を読んで、

いざ実践しようとしたのが4年ほど前のことです。

身についた悪い習慣をなおすのに苦労しました。

正しくは、いまだに悪戦苦闘しています。

 

その中で気づいたのは、

この『エッセンシャル思考』は職場を選ぶ時の

ひとつの基準になるかもしれないということです。

つまり、その職場で自分が本当に大事にしたいことを

大切にすることができるのか、

という視点で職場を見てみるのです。

 

収入/人間関係/ワークライフバランス/社風など

職場に求めるものはたくさんあるかもしれません。

その全てを満たせる職場を見つけるのは、

とても大変なことです。

探せば探すほど、条件の良さそうな仕事

魅力的に思える職場にたくさん出会うことができます。

だからこそ職場選びに失敗しないために

“自分が本当に大事にしたいことは何か”をはっきりさせて、

“その職場で本当に大事にできるのか”を見極めていく…

 

ぜひ試してみてください!

Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
2014年 新卒で株式会社シナジーに入社。人材ソリューション事業部にて活躍中。1,000名を超える転職相談を受けています。 現場でのライン作業経験もあり、人に寄り添った対応で支援を行っっています。丁寧な面談を行い、企業様へより合った人材を紹介をするため企業様からの信頼も厚い。 また、カレー部の部長を務め、周りを巻き込んでカレーを食べに行くこともしばしば。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30 〜 17:30( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2020年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
PAGE TOP