SYNERGY

杉原活動記
2018/08/30 (木)
杉原里志

募集は「志向」で、選考は「資質」で

Pocket
LINEで送る

昨日の広島巨人戦

延長十回、巨人4番手のアダメス
から3四球で1死満塁となり
2死満塁となって
田中が押し出しの四球を選び
これが決勝点となりました。

 

 

広島、強いですね。

 

巨人はアダメスが十回
1.四球
2.犠打バント
3.申告敬遠
4.四球
5.押し出し四球

とノーヒットで
1点を失っています。

 

アダメス…

確か、6月にも広島相手に
押し出しフォアボールして
試合を壊していましたね。

 

そこで、その人選か…
と、観ていましたが
勝負は結果がすべて。

 

外野がどうこう言うのは簡単ですが
人選は難しいもの。
人選は間違いやすいものです。

 

経営者の人選

人材を求めるとき
多くの経営者がその人選を
間違えてしまうポイントがあります。

それは、「資質」と「志向」違いです。

 

会社が最も必要としている人材を考え
その人に来てもらうためには
その2つの違いは混ぜてはいけません。

 

まず、その2つが違うことを知ることから。

 

資質とは、一言でいえば
その人の能力です。

 

たとえば、頭がいいとか
コミュニケーション能力があるとか
デザインセンスがあるなどでしょう。

 

つまりこういった人が欲しいという
企業側のニーズでもあります。

 

それに対して、「志向」というのは
求職者側のニーズになります。

 

求職者は、就職活動に
様々な希望を持っています。

 

いつかは独立したいとか
安定した企業に入って
一生安堵に暮らしたいとか
専門職員になって功績を上げたいとか。

 

それぞれが、希望を抱いたり
社会へ乗り出そうとしています。

 

こういったものをひっくるめて
志向と考えます。

 

ところがほとんどの企業は
自社が求める資質だけを問題にします。

 

たとえば企業が真面目な人が欲しいと
思ったとします。

 

真面目な人に来てもらうために

真面目な説明会をし
真面目な案内書を送り
真面目な会社であるということを
アピールしたところで
求職者がたくさんくるか。

 

残念ながら
多くの求職者は興味を示しません。

 

なぜかというと
それは能力となる資質だけを
問題にしているからです。

 

同じ真面目な人でも
独立したい人もいますし
お金儲けしたい人もいますし
安定を求める人もいます。

 

だから、真面目さを強調しても
それがその会社に入りたいという
動機になりえていない
というのはわかると思います。

 

いい人材にきてもらうためには
相手の志向がどこにあるのかを知り
それでひきつけなければなりません。

 

企業側の求めるニーズも
求職者の志向を優先させて
ともかくそのターゲットになる
人材に興味を持ってもらうことが先決です。

 

たとえば、企業が持つポイントを

まじめさではなく
起業できることに
置いて募集をしたとします。

 

独立を志向している学生の
興味を引きそうな情報を
入れて会社案内をつくる。

 

この会社に入れば
自分も独立できそうかも。
と、思ってもらうことで
大企業志向ではない人材に
興味を示してもらうわけです。

 

まず自社に興味を
持ってもらった上で

入社したいという
動機づけがあり

最後に資質を見極める
という流れがおすすめです。

 

資質のみにフォーカスされた
求人が多すぎるので
まずは、志向で求人を
作ることから始めてみてください。

 

【お知らせ】〜スマホ時代の0円採用テクニックセミナー〜

□Indeed活用で0円採用する方法
□求人広告を使わなくて成功するポイントとは

日時:2018年9月27日 14時〜16時
場所:Fabbit広島
料金:5,400円(税込み)
問い合わせ:082-493-8601

申し込みはこちら

For Whom? – こんな方におススメです

  • 人材採用のコツがわからず困っている方、、、
  • 採用したいが給与水準が低いからあきらめている方、、、
  • 採用活動にそれほどお金をかけられない方、、、
  • 人材不足で社内の仕事がまわらなくなっている方、、、

Concept – このセミナーで得られるもの

  • 「人材採用」の基本を学べる!
  • 最強の低コスト採用について学べる!
  • 求人のプロが教える求人票を求人広告にする㊙テクニックを学べる!

 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30~17:30 定休日:土日祝
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2021年度 新卒採用
ぐっとくる会社って、何色でしょう。
人生いろいろ。型にはめても、はまってもダメ。
ぐっとくる会社の色は、いろいろあっていいものです。

<ぐっと>はいろいろな幅があって自由なものです。
自由って、いいですね。心が晴れます。

お客さまの自由を描くために、私たちは日々頑張っています。
一緒に、「ぐっとくる」を、生み出しませんか。
PAGE TOP

シナジーメルマガ
『ぐっとレター』申込み

経営や採用のお役立ち情報をお届けします。

シナジーメルマガ『ぐっとレター』に登録