SYNERGY

杉原活動記
2018/06/23 (土)
杉原里志

「あした」の議論

Pocket
LINEで送る

経営幹部は担当部門全体の
マネジメントに加えて
重要な判断を迫られ
日々忙しく過ごしています。

 

 

しかし、
最も重要な役割は

何といっても会社の
未来を描くこと。

 

 

去年の今頃は
有馬で合宿をしていました。

 

 

今年は広島駅前の
オフィスで缶詰です。

 

 

ここで話し合うのは
シナジーにとっての
「今」ではなく

中長期的な成長を
考えていくうえで
問題になり得ること

新しい事業を立ち上げることを
メインに話し合います。

 

 

シナジーの明日を創る
つもりで打ち合わせ。

 

 

どうしても
本社オフィスにいると
今目の前にあることで
手いっぱいになって
しまいますよね。

 

 

問題を先送りに
しないために
必要な時間です。

 

 

プレジデントアカデミーの
コンテンツでもある

「経営の12分野」の
ワークなども
取り入れつつ考えを
まとめていきます。

 

 

細切れの時間で考えると
思考が深いところまで
届かないので

こういったときに
しっかりと時間をとらないと
本質的な改善につながりません。

 

 

重要度は高いけれど緊急度が低い課題に取り組める

毎日・毎週行われる
ミーティングでは
どうしても目の前の
課題やタスクだけに
なりがちです。

 

 

例えば
「数年先の会社のビジョンを描く」
「事業売上を数年で10倍にする戦略をつくる」
など普段の会議だと目の前の
業務もあって話しにくい
と思われます。

 

 

合宿のメリットは
他業務をする必要がなく
長い時間をかけて
周りと時間を気にせず
議論することができます。

 

 

四半期に一回
じっくりと話し合う場として
合宿を利用することは
メリットが大きいです。

 

 

また、合宿では
今すぐやる必要はないけれど
直したほうがいい箇所を
まとめて改修するのに最適。

 

 

普段と同じ社内だと
切り替えが上手くいかず
通常業務を行ってしまう
こともありますが

場所を変えることで
意識を変えることができて
効果的です。

 

 

合宿で考えることは
おおむね普段であれば
会話を避けるような
課題が多く

前向きになりにくい
こともありますが

こういった時間を
使ってしっかりと
進めていきたいものです。

 

 

─── ぐっとくる会社を、もっと。 ───

株式会社シナジー
〜2017ホワイト企業アワード受賞〜
〜注目の西日本ベンチャー100に選出〜
~日経Associe 特集人気注目の企業71に選出~

 

気になった方はこちら
【社長の学校】
プレジデントアカデミー広島校
経営の12分野
【中小企業のためのスカウト型新卒採用イベント】
Gメン32
【すごい!素人をプロデュース!】
得意と働くを繋げる!Jally‘s<ジャリーズ>
【お問合せ】
総合お問合せフォーム
Pocket
LINEで送る

この記事を書いた人
1978年 広島生まれ 株式会社シナジー 取締役 地方中小企業の新卒採用を支援するスカウト型イベントを展開中。小さな会社の採用を成功させるには、「採用力」を高める前に、競争力のあるビジネスモデル、企業力が必要と実感し、社長の学校「プレジデントアカデミー」を広島で開校。自身も「経営の12分野」メソッドを組織に浸透させるための企業研修のガイドを行っている。 『ぐっとくる会社を、もっと。』を、ブランドスローガンに中小企業を活性化させる活動をしているが、自社でも財団法人次世代普及機構が主催する2017『ホワイト企業アワード』の制度部門で大賞を受賞している。
お電話でのお問い合わせ
TEL.082-493-8601
〔 受付時間 〕 8:30 〜 17:30( 定休日なし )
メールでのお問い合わせ
SYNERGY 2020年度 新卒採用
シナジーでは、年齢や経験によりスタイルの異なるコンサルタントが多く活躍していますが、
全員一致で「人」という視点から企業の成長支援のため、日々頑張っています。
こういった部分に共感してもらえる人を求めています。
あなたも「元気のきっかけを創り出せるひと」になりませんか。
PAGE TOP